TOPへ戻る 無料カウンセリング予約 無料メール相談 0120-200-986

豊胸術を受けて失敗やトラブルに苦しんでいる方、【失敗しない豊胸手術】を"コンデンスリッチ豊胸"と"ベイザー脂肪吸引"を行う北村クリニック院長が豊富な経験と知識からアドバイスします。

豊胸術SOS-豊胸手術で失敗しないために! 北村クリニック 0120-200-986
診療内容 ドクター紹介 料金表 24時間メール相談 無料カウンセリング予約
豊胸手術で失敗しないための口コミ・トラブルSOSシリコンバッグのトラブルでお悩みの方へ
豊胸術トラブルSOS 豊胸手術で失敗しないために!
◎デジタル超音エコー診断
◎プロテーゼ抜去
◎ヒアルロン酸除去
◎しこりの修正
◎追加注入による整形
◎効果を高める最新技術





トラブル回避の賢いポイント
◎トラブル回避 其の1
クリニック選び・医師選びは慎重に!

◎トラブル回避 其の2
手術法の内容をしっかり知ろう!

◎トラブル回避 其の3
最新豊胸手術で安全にバストアップ!





シリコンバッグのトラブルでお悩みの方へ

プロテーゼのトラブルを解消します!

シリコンバッグ等のプロテーゼによるトラブルを解決するには

本サイトでもさまざまな例を挙げていますが、(シリコンバッグ)プロテーゼ法による豊胸術ではさまざまなトラブルが想定されます。それは術後1〜2年で表れることもありますし、10年近く経ってから発生する場合もあります。もちろん使用期間が長ければ長いほど、こうしたトラブルの危険性は高まりますし、事前にそれを防ぐ方法はほとんどありません。
こうしたトラブルを避ける最も優れた方法は「(シリコンバッグ)プロテーゼ法を選択しない」ということなのですが、すでに手術を受け、今現在トラブルに苦しんでおられる方は数多くいらっしゃいます。ですが諦めてしまうには早すぎます。こうしたトラブルの多くはシリコンバッグなどのプロテーゼを抜去することで軽減させることができますし、解決することもできるのです。


プロテーゼ抜去を行うなら早めの対応を

「せっかく手術したのに、それを取り去るなんてもったいない…」多くの方はそう考えるでしょう。また再手術となれば費用もかかりますし、肉体的な負担もかかります。「また、あんな痛い思いをしなくちゃいけないの?」そう思うとなかなか決心がつかないという気持ちは、よく理解できます。さらにバストに埋め込んだプロテーゼに不安を感じながらも「まだ症状も出ていないから、今すぐでなくてもいいわ」そうした判断もあるかもしれません。
ですが、ちょっと待ってください。そもそもシリコンバッグなどのプロテーゼは「半永久的に使える」というものではありません。遅かれ早かれ、いつかは取り替えるなり抜去する可能性が高いのです。
また、何らかの症状が出ている場合はもちろん、自覚症状がない場合でも、プロテーゼ抜去は早ければ早いほど良いのです。時間が経てば周囲の組織へのダメージが蓄積されますし、カプセル拘縮や石灰化なども進行していくばかりです。
さらに、一日でも早く再手術を行えば、それだけ早く不快な症状から解放されるのです。「今は大丈夫だけど、そのうち症状が出てくるのかしら…」そんな不安を感じることもなくなり、精神的なストレスからも解放されるのです。ためらう理由は何もありません。


修正手術はこうして行う

修正手術は、まずプロテーゼの抜去からです。挿入したときと同様の方法でバストのプロテーゼにアプローチし、抜き去ります。次に患部の状態をよく調べます。ここから先は患者様の状態により変わってきますが、石灰化や炎症が著しい場合には、必要な処置を施します。
(シリコンバッグ)プロテーゼを抜き取ると当然のようにバストはしぼんでしまいますが、あらためて脂肪注入法を施すことで、豊かなバストを形づくることが可能です。どの程度のサイズになるか、またどういった形のバストが良いかは事前のカウンセリングの際によくご相談いただきます。いずれにしても、患者様ご自身から吸引採取した良質の脂肪のみを注入してバストを整えていきます。
劇的な豊胸効果を持つ(シリコンバッグ)プロテーゼ法は、特に若い女性にとても人気があります。ですが手術を受けたあとになって後悔するケースが少なくないようです。私のクリニックで修正手術をリクエストされる女性は増加傾向にありますが、そうした方々の中には、とても軽い気持ちで豊胸を受け、ひと月と経たないうちに「こんなことになるなんて…」と後悔する、という方もおられます。
美容整形が一般に認知されてきたこと、そのため整形に対する抵抗感が薄れてきたこと、さらに安い料金で手術を行うクリニックが登場してきたことなどから、非常に軽い感覚で豊胸術を受ける方が増えているように感じます。ですが手術を受けるのならば、正しい知識と情報を知り、それを理解した上で判断するようにしていただきたいと思います。何よりも、それはあなた自身のためなのですから。






診療内容 ドクター紹介 料金表 24時間メール相談 無料カウンセリング予約